海外FXおすすめランキング | 歴8年億トレのランキング

Home » 海外FX業者比較 » 海外FXおすすめランキング | 歴8年億トレのランキング

こんにちわ。あんです。

今回海外FXに移行して8年、億トレーダーとなった私のおすすめ海外FXについて。

海外FXおすすめランキング

主に海外FXでおすすめとなるのは2つのブローカーになります。他は以下同列3位といったところ。

なので2つに絞ります。

第1位 XM(旧XEmarkets)

言わずと知れたXMです。どこのサイトでも1位はここだというと思いますが、嘘ではないです。なぜ選ばれるか、メリットを簡単にまとめます。

ほかの海外FXブローカーにはないメリットが9つあります。

海外FXを選ぶ理由として一番人気の「追証(借金)が発生しないゼロカットシステム」や「最大レバレッジ888倍」にも対応しています。

888倍の威力は想像以上だと思います。以下その破壊力をまとめました。

https://www.overseas-fx.club/entry/20180822_fx/

また、レバレッジや開始資金をもとに計算できるシミュレーションツールも制作しました。

是非、何日で億を目指せるか計算してみてください。

XMのレバレッジ計算ツールを使ってシミュレートを算出!

また国内人気第1位だけあって、信頼と実績も確立しています。

第2位 FBS

FBSはあまり聞いたことがないかもしれませんが、こちらも大手です。

FBSとは2009年に設立し、現在世界190カ国以上で活動するインターナショナルなFX業者です。

以下の記事に特徴をまとめていますので是非ご参照ください。

これだけみたらFBSのほうが良いじゃん!ってなるかと思うんですけど、デメリットもあります。それを以下の記事にまとめました。

FBSの評判と口座開設するデメリットを紹介!

FBSは実績も十分なんですけど、日本において、

まだまだXMのが主流かつ実績もあるので今回は2位としました。

まとめ

以上、ランキングでした。と言ってもほぼ一騎打ちな業界なんですけどね。

私も両方の口座で資金繰りしています。FBSはiPhoneとかもらえるの最高です。

XMFBSのような制限にわずらわしさがなく、約定も早くてバランスがいいです。

最後まで拝読いただき、ありがとうございます!

監修者:あん

監修者:あん

大学で経済学の学位を取得後、投資に興味を持つ。為替市場の基礎知識と取引の経験を積み、相場を研究し尽くした独自の手法で資産1億円を突破。投資歴10年のプロトレーダー。そこで得たノウハウや知識を発信。

Tradexfin Limitedは、セーシェル金融庁による規制のもと、証券ディーラーライセンス番号SD010を所持しています。個人情報保護方針クッキーに関する方針契約条件についてもご確認いただけます。

Fintrade Limitedは、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)から証券ディーラーライセンス番号GB20025835を取得し、規制を受けています。個人情報保護方針クッキーに関する方針契約条件に関する詳細もご覧いただけます。

TPS Management Limitedは、キプロスのニコシアに位置するSteliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364を拠点としています。また、TPS Management LimitedはTradexfin Limitedによって完全に所有されています。

FXおよびCFD商品取引には投資元本を失う可能性が高いリスクが伴います。Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示を詳しくお読みいただき、リスクについて充分にご理解いただけますようお願い申し上げます。

以下の国々の国民または居住者に対して、当社のサービスへのアクセスが制限される場合があります(これらに限定されない):

アルバニア、バハマ、バルバドス、ボツワナ、カンボジア、ガーナ、ジャマイカ、モーリシャス、ミャンマー、ニカラグア、パキスタン、パナマ、シリア、ウガンダ、イエメン、ジンバブエ、フィリピン、トルコ、ヨルダン、アフガニスタン、アンギラ、バヌアツ。

アメリカ合衆国、カナダ、EU諸国、イラン、北朝鮮、ベリーズの市民には、弊社のサービスは提供されていません。

ご利用いただくためには、お客様は18歳以上であるか、ご自身の国の法定年齢を満たしている必要があります。口座を登録される際は、XMTradingへの登録が自己意思に基づくものであることを認識していただけますようお願い申し上げます。